ヘアスタイルに大切な事

こんにちは🍄ランプ明歩谷です‼︎

いやー寒くなってきましたね。

ランプの周辺はとにかく自然が多いので、まだまだセミが鳴きまくってます…

が、トンボが飛んでる姿も見かけて段々と秋が深まってきたのを感じますね(^^)

 

そんなこれからの季節に多くなってくるお悩み‼︎

“乾燥”です‼︎

怖いですねー((((;゚Д゚)))))))

湿度の低下により、お肌も髪も頭皮までも影響を受けるので、それへの対策が必要になってくるんですね。

今回はそんな‘乾燥’に絡めたお話で…

“ヘアケア”!こちらの目線にしぼってお伝え出来たらと思います。

まず先に、お肌と違って髪は自ら再生,修復ということが出来ません…

生えてきた時点でもう下降線です…

しかしそこを平行線,もしくは上昇させるためにケアをするわけです‼︎

髪の毛は主に水分、脂質、タンパク質。この3つで構成されています。

そのバランスが崩れ低下する事で髪はツヤを失い、パサつき、ボリュームまでなくなっていきます。

では具体的にどうすれば良いのか⁉︎

まずはマイナス要因をなるべく取り除きましょう!

髪は日常の様々なシーンでダメージを負います…

大きく分けて↓↓

【自然環境】紫外線、湿度、乾燥、プール、海水…etc

【生理的要因】睡眠不足、ストレス、過度なダイエット、ホルモンバランス…etc

【生活活動】ブラッシング、シャンプー、タオルドライ、ドライヤー、コテやアイロン…etc

【美容活動】過度なブリーチやヘアカラー、施術不良なパーマ…etc

いかがでしょうか⁉︎

ご自分に当てはめると意外と私多いかもなんて…

でも大丈夫です‼︎

原因が解れば対策が打てますね(^^)

とはいえ切り離すことが難しい要因も、人によってはあるでしょう。

無理に切り離すのではなく、適切な仕方で行なっているか⁉︎

そういったこともとても大切だと思います(^^)

 

そして、次にはやはり‘トリートメント’でしょうね‼︎

先述したのは下降させないための対策。

上昇させるにはやはり+αの何かが必要になります。

主に↓↓

【シャンプー】汚れを落とし頭皮を健やかに保つ、同時に栄養を入れ込むものも多くなってきている

【トリートメント】流すタイプ。流さないタイプ。オイル、クリーム、ミストなど形状も様々で、仕上がりも大きく違う。

【スタイリング剤】セットしながら補修成分を入れこめる物など。主にまとまりや指通りを良くする。

 

じゃあ具体的に何を使ったら良いのか⁉︎

それはご自分が信頼のおける美容師さんに相談して決める‼︎それがイチバン‼︎

ここまできて丸投げΣ(゚д゚lll)とツッコミがきそうですが…

でも本当にそうなんです‼︎

人によって髪質も違うし求める着地点も異なる。ライフスタイルもそれぞれ。

それら全てを総合して我々は、お客様におうちでこうして欲しいとか、こういう物を使って欲しいなどをお伝えします。

専売品はもちろん高価なモノかほとんどですし、なかなか手が出せない方も多いと思いますが、それだけ内容成分が充実してます。

更には美容師さんがお客様に合わせて選定をしてくれる。

これがイチバンのメリットではないかと思います‼︎

せっかくキレイになっても作れなかったり保てなかったら勿体無いですから…

これからますます髪トラブルが多くなる季節の前に、ご自分の‘ケア’というものに対しての在り方を見直すキッカケになって貰えたら嬉しく思います(^^)